プレスリリース

オゾンアソシア プレスリリースはこちらです。 新商品情報、キャンペーン情報などが掲載されました。

紫外線で歯ブラシ除菌 大阪日日新聞 2010年5月11日掲載分

中小企業トピックス

紫外線で歯ブラシ除菌

オゾン関連の除菌製品を販売する「オゾンアソシア」は、歯ブラシ除菌器の販売を開始した。
歯ブラシを4本まで差し込める家庭用と、持ち運びに便利な携帯用の2種類で、紫外線照射により雑菌の繁殖を防ぎ、空気中の浮遊菌付着による感染リスクも予防する。
歯ブラシ除菌器 クチコミ 新聞記事

一般向けに手ごろ価格

同社によると、歯ブラシには虫歯の原因となるミュータンス菌や口腔内の食べ残しの栄養分などが付着しており、湿気の多い環境では特に、菌が増殖する傾向にあるという。
 これまでも歯ブラシ除菌器はあったが、歯科医などで使われる業務用の高価な製品が多く、一般向けとは言えなかった。 今回、同社が発売した除菌器はシンガポール製の製品で関西での取り扱いは同社のみ。 家庭用が4500円、携帯用が2500円と手ごろな価格で販売する。
 どちらも歯ブラシを差込、スイッチを入れると、紫外線ランプが点灯して除菌。 ランプは5分後に自動的に消える。スイスに本部を置く検査登録機関により、菌を99.9%除菌する効果が証明されているという。
 家庭用の大きさは横幅約15センチ、奥行き約5センチ、高さ約13センチで、洗面台にも置きやすいコンパクトなサイズ。単3電池4本を使用し、1日2回使用して3ヶ月持つ。一報の携帯用は歯ブラシ1本を入れることができ、単3電池2本を使用する。
 中嶋貴博社長は、「歯みがきが終わり、歯ブラシを毎回清潔にすることは、口腔ケアにも効果がアル。粘膜感染中毒のインフルエンザや食中毒も防ぐことができる」としている。
 (井上記者)

出張の必携アイテム!?携帯用歯ブラシ除菌装置 日刊工業新聞 2010年3月29日掲載分

日刊工業新聞に弊社の「携帯用歯ブラシ除菌ケース」が掲載されました

2010年3月29日 下記は、日刊工業新聞WEB版 彩々新製品というコーナーから引用しております。

出張の必携アイテム!?携帯用歯ブラシ除菌装置

TG-301 歯ブラシ 除菌ケース 出張やオフィスに便利な携帯用コンパクトサイズ


歯ブラシ除菌器の詳細説明ページ


動画での簡単な使用方法の説明はこちら

引用元URL
http://www.nikkan.co.jp/saisai/index.html
http://www.nikkan.co.jp/saisai/100326.html

オゾンアソシア(大阪市阿倍野区、中嶋貴博社長、06・4860・6048)は、
携帯用の歯ブラシ除菌装置「TG―301」を発売した。

日経MJ 「 手軽にオゾン水供給 」 2008年4月23日プレスリリース

オゾン水の販売に関する記事が掲載されました。
日経MJにオゾン水の記事採用

除菌能力が高く、小型で価格も抑えたオゾン水生成機「サニアクリーン ONT-800」

 
設置は水道の蛇口と直接つなぐだけ。
水量毎分20リットルの場合なら、オゾン水濃度は1PPMと高水準。
 
日経MJ 2008年4月23日

日刊工業新聞 「 外食・医療向けオゾン水生成機 」 2008年3月18日プレスリリース

オゾン水生成機 サニアクリーンONT-800 発売開始
 オゾン水生成機「サニアクリーン ONT-800」を発売した。
水道管に設置し、高濃度のオゾン水を供給する。

外食産業の調理場や医療、福祉分野などを中心に売り込み、
年間50台の販売を目指す。

オゾンライフジャパンが扱うオゾン発生装置は約20種類。

今回の装置をはじめ、ノロウイルス対策として、
近畿圏の医療・福祉施設や保育園などを中心に販路を拡大していく。

【日刊工業新聞 2008年3月18日】

プレスリリース

オゾンのことなら当社におまかせ下さい!  ↓クリックして問合せフォーム↓

コンテンツ配信