業務用 安定化ニ酸化塩素 AX01

除菌消臭 アクアダッシュ
安定化に酸化塩素 アクアダッシュ

業務用途の大口注文の場合は、
別途お見積させて頂きますので、お問合せくださいませ!!
(見積依頼は、こちらをクリック!!)

安定化に酸化塩素 アクアダッシュを楽天で購入する


エタノールと二酸化塩素の酸化消臭力
安定化二酸化塩素の除菌力 新型インフルエンザ対策 エタノールの消臭力 殺菌力

◎除菌・消臭 効果


除菌作用 ・・・ アクアダッシュAX-01は、エタノールの薬殺力と二酸化塩素の酸化力のダブル効果で強力な除菌が可能です。
大腸菌(O-157)、レジオネラ菌、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌、白癬(はくせん)菌、ノロウィルスなど 
新型インフルエンザ・ノロウイルス・MRSA対策にも

消臭作用 ・・・ 悪臭の元となる物質を化学的に酸化分解する化学的消臭のため、根本的な消臭が可能です。
タバコ臭・トイレ臭・ペット臭・汗臭・カビ臭・各種腐敗臭など 硫化水素、メチルメルカプタン、アンモニア

◎高い安全性(公的機関許可済)

  • 人体に無害です 保有しているアルコール成分は万一、口に入っても人体に影響のないエタノールです。
  • 塩素臭がしません 二酸化塩素は酸化分解処理のため、塩素処理の場合とは違い、塩素臭がありません。
  • 公的機関許可済みです 二酸化塩素はすでに米国、欧州では食品添加物として認可されています。 日本でもカット野菜の殺菌などに幅広く使われています。

★世界の二酸化塩素の許可及び安全性ランク

  • WHO(世界保健機構):安全性Aランク
  • 日本:飲料水消毒、プール・公衆浴場消毒、小麦粉漂白に許可
  • FDA(米国食品医療薬品局):食品添加物、医療品消毒、医療機器消毒許可
  • EPA(米国環境保護局):飲料水殺菌、工場排水処理、環境浄化使用許可

◎トータルコストダウン

作業性が向上 エタノール(脱臭)と二酸化塩素(殺菌)の組み合わせで、除菌と消臭が同時に行われるので、別々に行った場合に比べ、格段に作業性の向上が図れます。
長く使うほどお得 除菌を主目的として活用する場合でも、一般的な除菌アルコールスプレーに比べて安価なため、長く使えば使うほど大幅なコストダウンが見込めます。

病院や老人ホームで使われている業務用商品だから効果が違います!
一般にはあまり販売されていない安定化二酸化塩素の非常にすぐれた酸化分解力


公的期間での新型インフルエンザ不活性化データ
公的期間での新型インフルエンザ不活性化データ
公的期間での新型インフルエンザ不活性化データ
公的期間での新型インフルエンザ不活性化データ

主成分 : エタノール、食品添加物
外観 : 無色、アルコール臭
pH : 弱アルカリ性

適用場所例
業種 主な適用場所
ホテル・旅館 客室、ロビー、宴会場、トイレ、厨房、事務所など
高齢者福祉施設 居室、トイレ、ホール、厨房など
オフィス 事務所、応接室、更衣室、ロッカー、喫煙ルームなど
レンタカー・中古車販売 シート(皮製は除く)、トランク、エアコンなど
その他 ペットショップ、フィットネスクラブ、飲食店、一般家庭など
アンチウム・ディオキサイド(ClO2)

使用方法
● 除菌・消臭対象物(臭いの発生部位)に対して、約30cmほど離れたところからスプレーしてください。また、臭いが強い場合は空中にもスプレーしてください。
● 臭いの元となるひどいよごれがある場合は、汚れをよく落として(洗浄して)から使用してください。
一般のご家庭で使用する場合、こんなところに使うと最適です!
● 洗濯・洗浄しにくい(回数が少ない)ものの除菌・消臭に
枕、布団、クッション、カーペット、カーテン、便器内側と周辺、車のシート・シート下部・トランク、ヘルメット、靴内部、ペット用品、下駄箱、柔道、剣道着など
● より除菌効果の高い除菌剤として使用 冷蔵庫内、まな板、包丁、ベビーカー、チャイルドシートなど
※まな板、包丁にスプレーした場合は、完全に乾燥した後にご使用ください。

安定化二酸化塩素(亜塩素酸ナトリウム)について

ガス体としての二酸化塩素(ClO2)は、貯蔵が困難なことや発生装置の必要性などから、高い安全性 殺菌力、消臭力を持ちながらも用途が限定されていましたが、近年アルカリ性水溶液に溶存させて安 定させる方法が研究開発されたことで取り扱いが容易になり、除菌消毒、脱臭、防腐等の分野での利 用が可能となりました。

このアルカリ性水溶液が、一般的に『安定化二酸化塩素』といわれるものであり、用いる原料から『亜 塩素酸ナトリウム』ともいわれます。

二酸化塩素は、アメリカをはじめ、ドイツ・スイス・韓国など各国で、医療現場や食品・清涼飲料水・青果 物・生鮮食品等の殺菌など多くの用途に幅広く使われており、その安全性の高さは、FDA(米国食品 薬品局)やEPA(米国環境保護庁)等の公的認定を受けていることからも伺えます。

しかし、『ガスとしての二酸化塩素』と安定化させた『安定化二酸化塩素』とでは、純粋二酸化塩素量が 異なる為、同じ添加量においては効果が異なりますので注意が必要です。

殺菌及び消臭に於ける二酸化塩素と塩素剤の機能上の大きな違いは次の通りです。

一般的に、日本の殺菌・消毒は、塩素酸ナトリウム・過塩素酸ナトリウム・サラシ粉・次亜塩素酸ナトリウム等の塩素剤の持つ塩素イオンを利用しています。
この場合、塩素イオンと有機物が反応し、トリハロメタンなどの発がん性物質の懸念がある塩素化合物が副生成されるといわれています。
又、塩素臭が強く本来の消臭機能は望めないものと思われます。

これに対し二酸化塩素は、酸素の酸化力が病原菌、ウイルスの細胞核を酸化させることで生存機能を破壊し 生存不可能な状態(不活性化)にすることにより殺菌消毒、腐敗を防いで防腐を可能とします。

消臭に関しては、その強い酸化力によって細菌を死滅させることにより臭いの源を絶ち、アンモニア等の臭い成分については酸化修飾により、他の成分にかえることで消臭を行ない、基本的に塩素臭は発生しません。

又、二酸化塩素は、他の塩素化合物と比較して化学構造的に安定しており、アンモニア、フェノール類及びフミン酸と反応せずクロラミン、クロロフェノール類及びトリハロメタンを生成しないとされています。

更に、引火・爆発などの危険性も、製品に触れても害はなく、併せて塩素のようにph 値上昇による減菌 力の低下が見られず、広範囲なpH 領域での有効性が認められています。

この欧米では一般的な二酸化塩素の利用が、一部わが国でも認められるようになってきました。

日本では、厚労省が飲料水の酸化・消毒、小麦粉の漂白、プール、公衆浴場水消毒、一般抗菌、消毒への使用を許可しています。


アクアダッシュシリーズ


安定化に酸化塩素 アクアダッシュを楽天で購入する

オゾンのことなら当社におまかせ下さい!  ↓クリックして問合せフォーム↓